子どもたちのために。。。

東日本大震災から1年が経ちました。
あっという間のような気がします。

1年前はキッチンの現場立ち会い中でした。
地震直後に車のカーナビで情報を得ようと見ていたら
津波の映像。。。
何が起こってどうなっていくなんて想像もできずにいました。

色んな問題が解決されないまま1年が経ちました。

瓦礫の処理は。。。
復興は。。。

日本人はいつから自分の事しか考えられないように
なってしまったのだろうか?

困っていたら助け合う、
そんなお隣近所みたいなところは無くなってしまったのだろうか?

石原都知事の本『NOと言えない日本人』
は最近良いものも『YES』とも言えず
どちらにも進んでいかない。。。

日本をどうしたいのかママたちの間では熱く話をしていても
国が動かない。。。。

動かない日本
進んでいく国際社会

良いものをYESと行って思い切って変えていかない限り
日本の未来を感じる事は出来ない気がします。

子どもたちに未来と夢を持たせたい!!
夢を持てない子ども
夢って持っていいの?
なんて悲しい事を言わせないように

ママたちは動いています。
是非日本国を作る方々も『日本の未来』を
もっと真剣に考えて頂きたいと強く早く思います。


byクレアールスタイル mizuno
[PR]
by crearstyle | 2012-03-11 08:20 | Crearのつぶやき
<< マッサージエステ店リノベーション工事 鶴舞のオーダー家具完成〜食器棚 >>